工面してから進学じゃだめなの?

無償化の大阪の公立高校でも初年度で20万ほどに。貧困家庭はそれすら辛いだろうな…結局世の中金だよね相対的貧困。昔より、食はバラエティに富み、物が溢れ、昔なら贅沢品も生活必需品になる現在。そりゃ、増えるわな。「相対的貧困」に苦しむ子どもたち 学費も自分で一部負担、入学金の準備に苦慮する高校生も学費を税金で賄え!!!女の先生は母親からの妬みパワー満載な意地悪をオミマイされる事が増えてる。「ご立派な職業がある貴女にはわからない!」いくら低姿勢でもそれが快感になるのは益々言ってくるしかなりたち悪。同じ女だからこそ劣等感を刺激されやすいみたいだ。参考:私が国立大学に入学したときの初年度にかかったお金 約80万円今や教育界も非正規化が進み特に大学なんか多少時給は高めでも非正規講師が大半を担ってるんたが、学費がやたらあがってるけど一体どこに消えてるの?お金が無くて進学しないなんて何十年前だって普通だったけど 貧乏人は若い時から働くの当然じゃんか。

アクティブコンデショニングEX